Cafe de 無職

~40代、50代の無職が集う場所~

40代に似合う髪型とは

calendar

reload

スポンサーリンク

最近、電車に乗る機会があった。

時間帯は昼過ぎだったが、車内には移動中のサラリーマンが多くいた。
若いサラリーマンにはおしゃれな人が多く、流行りの髪型にしている人も多く見受けられた。

「私もあんな髪型にしたい。」
年甲斐もなくそう思ったが、それが物理的にできない理由があった。
禿げてきたからだ。


学生時代は私もいろんな髪型をした。少し茶色にしたり、パーマをかけたり。
全ては異性にモテたいという理由からだったが、あの時に地肌を痛めつけすぎたかもしれない。あの時の影響が40代無職になったこの時期に出てくるとは・・・

特に頭頂部から前側にかけて、髪の毛が少なくなってきた。
あからさまに髪の毛が抜け落ちているわけではないが、髪の密度が減っているのは明らかだ。照明に照らされると地肌が目立ち、禿げてきているのがよく分かる。

雨の日などは雨粒が地肌を直撃するのを感じて少し悲しくなる。

この2年以内に毛髪量は確実に2/3に減少するだろう。
こんな自分に似合う髪型は丸坊主しかない。かろうじて残るわずかな髪の毛を横から強引にもってくるようなことはしたくない。
今すぐにでも丸坊主にしたいくらいだ。そうしなければいけない気がする。

「俺は禿げたら丸坊主にする」

妻にそう宣言したところ、意外な答えが帰ってきた。
「それだけはやめてほしい。」
なんでも、おじさん臭くなるからということだった。

私の友人も禿げてきているが、彼もやはり奥さんに同じようなことを言われたらしい。
男性と女性では考え方がずいぶんと違うものだ。

しかしこれ以上禿げてきたら私は断固として丸坊主にするつもりだ。
バーコードにするのだけは避けたい。バーコードの無職とあっては目も当てられない。

今は育毛剤でなんとかしのいでいるが、CMに出てくるようなものは高くて買えないのでプライベートブランドを愛用している。
効果があるかどうかは分からないが気休めくらいにはなるだろう。。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

コメントどうぞ。お気軽に!