Cafe de 無職

~40代、50代の無職が集う場所~

40代無職が金曜の夕方に散歩した

calendar

スポンサーリンク

金曜の夕方が好きだ。

一週間が終わり、翌日に休みを控えた安心感と解放感がたまらない。
とはいえ、私はここのところ毎日が休日なのだが…

こんな私でも会社員だった時はあるので、金曜夕方の安心感と解放感が体に染みついている。
そして、最近は金曜夕方に近所を散歩することにしている。
金曜のこの時間帯ならば40代のおじさんが歩いていても「会社から早く帰ってきたのかな?」くらいにしか思われず、怪しまれることもない。

また、自分が仕事帰りの会社員のような錯覚を覚え、少しの間、無職であることを忘れることができる。

散歩の途中で周りを見渡すと、戸建の家やマンションの窓から明かりが漏れているのが見える。
こんな時、家族がリビングで楽しく夕食をとっている姿が頭に浮かび、こちらまで幸せな気分になる。
普段ならこんな光景を見てしまうと、「みんな楽しそうなのに、なぜ私だけこうなんだ」と僻んでしまうところだが、金曜夕方だけはそうならない。
不思議だ。

さきほども散歩に出掛け、自転車でフラフラと近辺を走ってきた。
空の色は青を赤が混じったグラデーションだった。

いつの日かこのグラデーションを仕事帰りに楽しめるようになりたい。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

コメントどうぞ。お気軽に!