Cafe de 無職

~40代、50代の無職が集う場所~

無職と台風

calendar

reload

スポンサーリンク

日本列島に台風が接近しているそうだ。

以前は台風の進路と上陸予定時間に目をやり、明日は早めに出勤しようかなどと考えていた。
しかし、バイトすらしていない無職の今となっては、そんなことを思い悩む必要はない。気楽なものだ。

ただ、こんな時は必ず自己嫌悪に陥ってしまう。
「なぜ私はゆっくりと家でくつろいでいるのだろう。」

会社を辞めたくて仕方がなかったあのころを思えば、今は天国なハズなのに。人間は本質的に、何らかのかたちで働いていなければ精神的に落ち着かないのだろう。

「もう会社員としては働かない。アルバイトや派遣社員として生きていく」と割り切ることができればとも思う。しかし、非正規労働の世界も決して甘いものではないし、将来のことを考えるとその選択は危険すぎる。

かといってフリーランスであったり起業によって自分ひとりの力で将来を切り開いていく覚悟もできていない。
まだ心のどこかに「自分はまだ会社員として活躍できる」、「必要としてくれる会社があるはずだ。」という気持ちが残っているのが本音だ。

要は考えが甘いのだとつくづく思う。
自分の人生設計をしっかりしてこなかったこと。これこそが私の失敗要因だと思う。

後悔先に立たず。

できることなら、社会人になりたてのあの頃の自分に対して、人生設計の大切さをとうとうと説いてやりたい。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

コメントどうぞ。お気軽に!