無職って英語でなんていうの?

「無職って英語ではどう表現するのだろう。」

ふと気になった。

さっそくGoogle先生に聞いてみるとJALの入出国書類の書き方ページを教えてくれた。それによると、

会社員OFFICE CLERKまたはOFFICE WORKER
会社役員EXECUTIVE
個人経営者PROPRIETOR

だそうだ。

スポンサーリンク

う~ん、ここらへんはかっこいいなあ。
さて、気になる無職はというと・・・

無職NONE

NONEですか。ずいぶんとストレートですね・・・

スポンサーリンク

その他にもjoblessも無職を意味する英単語らしい。
単刀直入な感じ・・・joblesshomelessも大して変わらない気がする・・・

なぜか気になって他にもいろいろ調べてみた。

すると、基本的にはunemployedを用いるのだそうだ。
例文として次のようなものがあった。

He can’t trust an unemployed person like me.
彼は私のような無職を信用しません。

There’s a reason why the unemployed is unemployed.
無職が無職なのにはそれなりの理由がある。

ちょっと厳しすぎやしませんかね。心に突き刺さる。
英語ですら無職には非情だ。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする