【速報】40代無職男、TOEICで驚きのスコアをたたき出す!

その日は朝から本屋をめぐり、その足で図書館に行く予定だった。

幸運なことに、たまたま入ったブックオフで目当ての本を見つけたので即購入。定価の半額以下で手に入れることができた私は、本屋には寄らずにそのまま図書館へ向かった。

ゴールデンウィークが明けたこともあって図書館は空いており、窓際の席を確保できた。

スポンサーリンク

今私は、技術系の資格とTOEICの2つに取り組んでいて、図書館ではこのTOEICを中心に勉強している。

文法問題を中心に毎日4~5時間くらい勉強しており、大分理解も進んできた。

ちょっと難しめの問題集を購入してみた

さて、この図書館には私も含めて何人かの常連さんがいる。

無職なのか退職してやることがないのか、見た目の年齢からはどちらか不明だが、おそらくは60代半ばくらいと思われる男性が多い。

その中にちょっと困ったおじさんがいる。というのも、いびきがうるさいのだ。

彼はいつも新聞を読んでいるのだが、そのうち眠くなって机に突っ伏して寝ている、そして、本人は気付いていないかもしれないが、毎回いびきをかいている。

大変迷惑なのだが、『この人も何らかの事情で家に居づらいのだろう』と考えるようにすると、不思議なことにあまり気にならなくなった。

Image by Pexels on Pixabay

こんな妄想で気を静めている私もいかがなものかと思うが、イライラして何も手につかなくなるよりはいい。

この日もいびきをBGMにしながら文法問題を解いていた。今取り組んでいる問題集はこれでもう3週目に差し掛かった。

著者によると、この問題集は本試験よりも意図的に難しく作っているそうだ。実際に解いてみると確かに難しいと感じる。

当然のように最初は全く解けなかったが、解説を読んでいるうちに高校時代に学んだ文法を思い出してきた。そこからはなんとなく要領が掴めてきたので、今は順調に解き進めている。

そして前回受けたときよりも確実に実力が上がっているのを実感している。これで語彙力がさらにアップすれば、スコアのさらなる上積みが期待できそうだ。

40代無職男、急いで家に戻る

区切りがよいところで時計を見ると13時過ぎになっていた。

休憩がてら図書館の周りをグルっと散歩した後、席に戻って再び勉強を再開していると、ある大切なことを思い出した。

『あ!今日はTOEICの結果発表だ!』

そう、この日はTOEICの結果がネットで発表される日だった。

Image by Free-Photos on Pixabay

現在のスコアを確認することで自分の立ち位置を知ることができるし、それによって今後の計画も多少異なってくる。

また単純に、自分が何点取れたか気になってしょうがない。いてもたってもいられなくなった私は、席に荷物を置いたままいったん家に戻ることにした。

図書館から自宅までは1kmくらいの距離なので、こういうときは非常に助かる。はやる気持ちを抑えながら自宅に戻り、すぐにPCを立ち上げた。

TOEIC公式サイトにログインしてさっそくスコアを確認してみると画面には驚きの結果が!

結果を公開

それでは読者の皆さま、私のTOEICスコアを公開します。

結果は、470点 !!

なんとも衝撃的なスコア(傷つくのでどうかバカにしないでください 😥 )…。

いや~、参った。

平均が520~530点というから、それを大幅に下回っている。

『だめだ、腐ってやがる!』

TVアニメのナウシカのなかで、卵から巨神兵が孵化するシーンにこんなセリフがあったことを思い出した。そう、私の英語力は完全に腐っていた…。

英語にはちょっとだけ自信があったのだが、それどころかむしろ、世間一般の人より英語力が低いと宣告されてしまった。

この結果を真摯に受け止めねば…。

ただ、よくよく考えてみると、別の資格試験勉強(結果はまだ不明)で手一杯だったので、今回のTOEICは勉強ができずじまいのままだった。当然と言えば当然の成績なのかもしれない。

とはいえもし、その別の資格試験の結果がダメだったら目も当てられない。合格していれば少しは浮かばれるのだが…

悲惨なスコアにガックリと肩を落として図書館に戻る私だった。

でも、その日のうちにはもう

その日、図書館から帰宅したのは19時くらいだった。

数時間前にはガックリしていた私だったが、実はこの時にはもう気持ちは切り替わっていた。自分でもなぜかは分からないが、不思議なほどに平常心を取り戻していた。

もしかしたら、あまり悔しくないということは、それほど熱心に取り組んでいなかったということなのかもしれない。

そして、次のTOEIC本番まではあと一ヶ月もない。

現状がこれなので、次の試験は600点を目標にしたい。そして、少なくとも500点は取らなければお話にならない。

そこで、今後の取り組み方について考えてみた。

実は、今回の結果が分かる前からすでに教材などに5,000円くらいの投資をして、それらを使った勉強に取り組んでいる。

具体的には、ゴールデンウィークが始まる少し前から、短文穴埋め問題であるPart 5(文法のパート)を中心に勉強を進めている。自分にとって取り組みやすい分野からはじめようと思ったからだ。

そして今回、400点台ということが分かったので、この方針はそのまま継続していこうと思う。

そもそも私のレベルは戦略云々を検討する段階ではなく、どこもまんべんなく苦手ということだ。そんな私には、やりやすいところから始めるくらいがちょうどいい。

まあ、いい教訓というか経験になった。雨降って地固まるとも言うし。

進度も順調なので、次はもっといい結果になるはずだ。というか、そうしなければいけない。

さて、40代無職バツイチ男はまた明日も図書館にこもって英語と格闘することにしよう。

==========

スポンサーリンク
気晴らしに、こちらもどうですか?

そんな私の転職失敗談はこのリンクからどうぞ☟☟

40代無職男は再就職できるのか?絶望的な転落人生【転職回顧録-序章1/1】
全てが嫌になり会社を辞めて無職になった。そんな男は果たして再就職できるのか?数々の転職失敗談と現在を記した男の記録。
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. まごべい より:

    初めまして。私も40代の人間で、仕事はIT関連で客先常駐で
    開発をしたり保守をしたりしています。

    正社員での転職回数も多く、社員→派遣→社員→派遣と負のループを繰り返しており
    現在は派遣社員として就業しながら転職活動中です。
    (あまりにも転職回数が多いので妻にあきれられております…。)

    私はずっとIT業界ですが、派遣での経験が多いので、
    上流のマネージメント経験等がまったくなく(むしろやりたくない)、
    40代ではマネージメント経験を求められる為、今後の人生に迷う毎日です。
    もうこのままずっと常用型の派遣でもいいかなーなんて思ったりもします。

    全てのブログを読ませて頂いて思ったのですが、どうしてmiddle-manさんは
    派遣での就業を選ばなかったのでしょうか? アルバイトか正社員かで少し考え方が
    極端ではないかなぁとは思ったのですが。

    現在は正社員で登用予定の[紹介派遣]の仕組み等もあり、働き方改革やワークライフバランスを重視する人もいるので昔ほど派遣の悪いイメージがなくなってきております。
    またコーディネーターさんや営業さんも運が良ければ、かなり親身になって聞いてくれる人もいます。
    (私は決して派遣会社の回し者ではありませんが…。)

    ブログを見ていると、middle-manさんはWEB開発やAccessも経験されており、
    普通にIT関連の派遣就業は可能だと思うのですが。文章もすごく読みやすかったです。

    • middle-man より:

      まごべい様
      コメントありがとうございます。

      私の場合、派遣での就業はあくまで短期間のつなぎとしてとらえています(正直、派遣に求められるほどのスキルは持ち合わせていないというのが実情ですが…)
      できれば、すんなりと正社員での内定が獲れればなあと思っていますが、紹介予定派遣について、確かにそのれも視野に含めて検討もしているところです。

      何にせよ、もう少し今のスタンスを中心に就職活動を続けていくつもりです。

  2. 古橋 より:

    わたしも40代ですが、TOEICを今年受けようと思ってます。今の立ち位置を正確に把握するのが目的です。方法は、ただ通勤電車の中でBBCのサイトからダウンロードしたNewsReviewを繰り返し聞き流しているだけです。資格試験に批判的な意見もあるかと思いますが、その勉強をすることでリズムができ、自身への自信や肯定に繋がるのであれば、大いに意義があるかと思います。わたしは今年、異業種からネットワークエンジニアになりましたが、働きながらも将来に不安を感じています。おそらく多くの方がそうなのではないでしょうか。

    • middle-man より:

      古橋様

      コメントありがとうございます。
      古橋様の仰る通り、資格試験勉強のメリットとして、生活リズムの安定や自信につながることが挙げられると思います。
      履歴書にも多少のハクが付きますし…

      それにしても異業種からNWエンジニアに転身とはすごいですね。
      ネットワーク系の専門知識があれば、将来はそれほど困ることはないと思いますが…

      • 古橋 より:

        わたしも40代でエンジニアへの転職はきついと思っていたのですが、わりあい景気がいい会社で、後に聞いたのですが、業績が良く会社として安定していると、これまで在籍している社員とは異なったバックグラウンドをもつ人間が欲しくなるそうで、そういったわけで敢えて景気の良さそうな大手を狙うのもいいかもしれませんよ。

        • middle-man より:

          古橋様

          コメントありがとうございます。
          有益な情報ありがとうございました。

          今は規模が比較的小さめの会社を中心に応募していますが、そういったものを取っ払って、今後は大きな会社にもビビらずに応募してみようかと思います。
          どうもありがとうございました。

  3. アップル より:

    ちなみに4月に応用情報受けて撃沈しました
    私もIT経験者です

    かなり勉強していったら今回の午後のネットワークとDB難しすぎでした
    ネットワークは無線で全く予想外でしたorz

    • middle-man より:

      アップル様

      コメントありがとうございます。

      午後試験って回によって当たりはずれが多いですよね。
      設問も長文で分かりにくいし…

      合格していればいいですね!

  4. アップル より:

    私も40代無職でパワハラ退職数回と同じような境遇です
    それでTOEIC受験してます

    TOEICはどのくらい勉強して今回の結果ですか?

    無職も5か月目に突入してまして
    失業保険がもうちょっとで切れるので僕も塾講師やろうか迷ってますが
    40代でも採用されるものですかね?

    • すずき より:

      私はクリエイター(主にデザイナー・コピーライター・アートディレクター)を経て
      46歳で事務職に転職しました。
      幸い残業すればそれなりの手取りになるので生活は助かってますが、
      あまりのアナログな業務内容に
      全てPCで完結させていた自分の能力が
      日々衰えていく、
      なんというか勿体無いような感覚に
      毎日襲われています。
      50代の自分がずっとモノづくりの
      世界で生きていくのか…何年も迷い
      転職しましたが自問自答の日々です。
      転職活動頑張って下さい。

      • アップル より:

        45超えて事務職に転職すごいですね!
        無職期間ももうすぐ6か月目になるのでたくさん応募していかないといけないか僕も自問自答です
        まだ3社しか応募してません田舎です
        いつも募集してるブラック,給料激安,休日100日未満とかそんなのはちらほらあるんですが
        また退職になるのも困るので毎日悩んでます
        働いてるほうがよっぽど楽です

    • middle-man より:

      アップル様
      コメントありがとうございます。

      今回のTOEIC受験は一回分の模試をやった程度です。
      まあ、当然と言えば当然の結果となりました…

      ちなみに、塾講師は高校入試程度の筆記試験(英数)があることが多いですが、40代でも採用される確率は高いですよ。
      ただ、短期契約での勤務は敬遠されることが多かったです。私の場合は、それで2、3社ほどお断りされました。

      また、応募してもなかなか返事してこないところもありますので、その場合はコチラから回答を催促してみてはいかがでしょうか?

      • 匿名 より:

        1回模試しかやらなくて480点なら逆にすごくないですか?
        530点が高卒英検2級程度なので
        僕は250時間ぐらいやって680点でした
        英語勉強よりも就職しなきゃですけど
        また6月に受けようとは思ってます

        応用情報は自己採点ダメでした
        こっちも10月また受験
        次回は受かるようにまた猛勉強ですよ。。

        塾講師40歳でも採用されるんですね
        短期契約での勤務は敬遠されるとのことですが
        どうやって面接では言ってます?

        • アップル より:

          ↑コメント匿名になってしまいました
          以前コメントしたアップルです

        • middle-man より:

          アップル様
          コメントありがとうございます。

          680点とはすごいですね!羨ましいです。
          なまった英語力を鍛えなおすのは時間がもう少しかかりそうです。

          いよいよ明日がTOEIC本番なので、前回からどれくらいスコアが上がるか楽しみです。

          応用情報、うまくいっているといいですね。
          難関資格なのでチャレンジのする価値は十分にありますね。
          私もそれに見習って情報技術者系の資格取得を考えてみようと思います。

          ところで、塾講師の面接時、私は就職活動を並行して行っていることを正直に伝えました。
          それで何か文句を付けられたことは一度もありません。
          おそらく先方も、何らかの事情があることは十分わかっているを思います。

          何かのご参考になれば幸いです