無職40代中年男のアルバイト。絶望しか見つからなかった。

これまで貯金してきたおかげで若干の蓄えはあるが、いつまでも家でノンビリできるほど余裕があるわけではない。

そこでアルバイトを探してみることにした。

スポンサーリンク

しかし、たとえアルバイトといえども職場環境は大事だ。若い人が多い職場では浮いてしまう。そこで、中年(ミドル)層が多そうな求人を検索してみた。

最近はありがたいことに、私のようなミドル層をターゲットにした転職サイトがたくさんある。そういったサイトを活用して、思いついたキーワードで求人検索をかけてみた。ヒットした案件は予想とおりというか、やはり清掃や警備員といったものが多い。
資格や多くの専門的知識が必要でない職種といったところか。

スポンサーリンク

決してこれらの仕事を卑下するわけではないが、今までデスクワークの仕事をしてきたので、そういった肉体労働ができるのか不安だ。
しかも、大学院まで修了した人間が、学歴を必要としない仕事に就くことに抵抗があるのだ。
プライドを捨てていないからだと言われればそれまでだが、全く理解されないというわけでもないと思う。

しかし、ここはそんなことも言っていられない。とりあえずは、近所のスポーツジムでの求人があったので応募してみた。
はたして面接の連絡が来るのだろうか。。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする