【全然もたない】40代無職中年男のPCバッテリー

PCのバッテリー消費が激しい。

私は図書館でPCを使うことが多い。
スペック的には問題ないのだが、バッテリー消費が激しくなってきている。
今は大体、3時間もつかもたないかだ。

スポンサーリンク

これでは作業にならない。

今使っているノートPCは購入してからそろそろ6年が経つ。

6年前は、まさか自分が無職に転げ落ち、家にこもるのが嫌で図書館でPCをパチパチ打っている生活を予想していなかった。

そのため、駆動時間を基準にしたPC選びをしなかったことが悔やまれる。

仕方なく家電量販店を何件か回ってノートPC用の外付けバッテリーを探したが、今はほとんど取り扱っていないのだそうだ

ネットショップでは販売しているのだが、1万円以上もするし、かなり大きい。

たまに電源ありの喫茶店にも行っていたのだが、そこに毎日通うのはお金がかかる。

もちろん、新しいモバイルPCを買うなどもってのほかだ。

そこで妙案を思いついた。

もう一個、バッテリーを買って、2個を併用して使えばいいのだ。

なんでこんなことに気付かなかったのだろう。灯台下暗しだ。

バッテリーの形状もさほど大きくはないし、細長いので鞄にもすっぽり収まる。

自分のPCの型番を調べてネットショップの在庫を検索すると、あった!

私の場合、値段は4000円しなかったと思う。しかも、貯まっていたポイントで全額カバーできた。

注文して2日、商品は無事に届いた。
さっそく充電して、翌日、2つのバッテリーを持って図書館に向かった。

3時間ほどでこれまで使っていたバッテリーの充電がなくなってしまったが、そのタイミングで新しいものと差し替えてまた作業開始。

ディスプレイの明度を1段階落とせば、2つのバッテリーで計7時間ほど作業することができた。

10時から17時まで持つと考えれば、これはかなりマシになったと思う。

※上記使用方法は個人の判断でお願いします。<(_ _)>

バッテリーを注文する際は、型番をよく確かめてからにしましょう。

===========

スポンサーリンク
気晴らしに、こちらもどうですか?

そんな私の転職失敗談はこのリンクからどうぞ☟☟

40代無職男は再就職できるのか?絶望的な転落人生【転職回顧録-序章1/1】
全てが嫌になり会社を辞めて無職になった。そんな男は果たして再就職できるのか?数々の転職失敗談と現在を記した男の記録。
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加