Cafe de 無職

~40代、50代の無職が集う場所~

40代無職が妄想する、ちょっとした夢

calendar

スポンサーリンク

最近、ネットで調べものをしていたとき、ブログで得た収入を貯金してノートPCを買ったという記事を見つけた。なんでも、そのPCはブログ作成のために購入したものだという。

素敵だなと思った。
そういうちょとした目的がブログを継続する動機になるのだろう。その記事を見ながら、私もそういった目的を持とうと思った。

まず、上記の記事と同じようにノートPCを購入したい。
今使用しているものは5年以上前に購入したもので、スペック的には問題ないが、15.6型で少しかさばる。またバッテリー持ちが悪い。
できれば13.5型の薄型で、10時間の連続駆動できるのものがほしい。
あとは特に希望はない。
高くても4万台くらいのもので十分満足で、5万円以上もするような高価なものは必要ない。
それさえあれば、より快適なブログ生活が楽しめそうだ。

欲を言えば、モニターも欲しい。
ノートPCとつなげてデュアルモニタで作業を効率化したい。
デキるサラリーマンのようで少し気分が上がる。

しかし現実は、とてもこのような希望を叶えられそうもない。
なにせ、穴の開いた肌着を新しく買い替えることすらためらっているのだ。

何の収入もない今の私にとって、趣味で運営しているだけのブログにそんな設備投資が認められるはずはない。
第一、収入のない40代がPCを買うなんて考えただけでもおぞましい。
こいつは何を考えているのかと思われるだろう。

こんなことを考えているうちに、もっとスケールの大きなことをしたいと思うようになってきた。
それは、レンタルオフィスを借りて、そこでブログを執筆できるようになりたいということだ。
毎朝、そのレンタルオフィスに出勤(?)し、まるで仕事をするかのようにブログに集中する。そして、夜遅くまでその作業に没頭し、終電間際で帰宅する。自分の頑張りに比例して成果が上向くのなら、どれだけ長時間仕事をしても苦にならない。

まるで、ベンチャー企業の社長のようだ。
少なくとも今のように図書館で作業するよりも、効率とモチベーションは格段に上がるだろう。

そんな妄想を抱いていると、少し楽しくなった。
少なくとも、PC購入の夢は何年後かには実現したいと考えている・・・

なんにせよ、「こうしたい」、「ああしたい」と思うことはモチベーション維持のために大事なことだと思う。やっと、そんなふうに思うようになるまで気持ちが回復してきた。
とはいえ、ブログの可能性に夢を持つのはいいが、PCを買うことに関しては働いてお金を貯めた方がはるかに近道だ。
この歳で少年のような夢を見すぎてはいけないようにしたい。これでは、Youtuberになりたいと言っているのと同じだ。恥ずかしくて妻にも言えない。

まずは、先日の契約社員の面接(40代無職の契約社員面接はうまくいくかを参照)がうまくいっていればいいのだが・・・
そうすれば、道は一気に明るくなるはずだ。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

コメントどうぞ。お気軽に!