Cafe de 無職

~40代、50代の無職が集う場所~

転職回顧録-13

calendar

スポンサーリンク

「民間企業ではなく安定してそうな半官半民の財団にしよう。倒産の可能性も少なそうだし。きっと、職場環境も穏やかだろう。(転職回顧録-9参照)」

今後の方向性を定めた私は、お宝求人を発掘するべく相も変わらずハローワーク通いに精を出していた。

連日通いすぎたおかげで、職員から「お疲れさまでした。また来てくださいね」とら声をかけられるくらいだ。なるべくならそんなに来たくはないのだが・・
決して悪気があるわけではない。
何か声をかけてくれようとして、つい口から出てしまった言葉だということは分かったので、こちらも笑顔で会釈してハローワークを後にする。

そんな中、私の目にある団体の求人に目に留まった。

 

半官半民の財団ではないものの、社会貢献事業を主業種としている。
営業職の募集で事業内容は安定しているようだった。

私に営業経験はなかったが、人当たりはよいほうだと自他ともに認めるところだ。
もしかしたら、営業にも向いているかもしれない。
なにより、転職活動がうまくいっていないのだから、未経験であっても新たな可能性にチャレンジしてみるのも一つの手ではないかと考えた。

早速、ハローワーク職員に電話で問い合わせてもらったところ、営業未経験でも応募が可能であり、書類選考後の試験は筆記テストを実施するということがわかった。

また、先方の担当者は感じのよい男性だったということだ。

「営業未経験だけれど、そんなこと言ってる場合じゃない。応募はタダなんだし、ダメ元でやってみるか」

妙にポジティブになった私は早速紹介状を発行してもらい、提出書類の準備に取り掛かった。(転職回顧録-14へ続く)

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

コメントどうぞ。お気軽に!